2010年02月20日

<迷惑鉄ちゃん>「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響(毎日新聞)

 14日午前10時40分ごろ、大阪府柏原市のJR関西線河内堅上駅近くの線路脇にカメラを持った男性ら3人がいるのに、加茂発天王寺行き快速電車の運転士が気づいて停車。直前に回送電車の運転士が同じ場所で線路に立ち入っている約50人を目撃しており、別の普通電車も人影に気づいて停車した。上下計19本が運休、26本が最大約40分遅れ、約1万3000人に影響した。

 団体客専用の臨時列車「あすか」の運行があり、鉄道ファンらが撮影に集まったらしい。JR西日本と府警柏原署によると、快速電車の運転士が退去を求めたが数人が聞き入れず、周辺駅から応援の駅員を呼んだり、パトカーが出動する騒ぎになった。全員立ち去ったが同署が列車往来危険容疑で調べている。

 あすかは車内を座敷に改装した珍しい車両。運行が年数回のため、撮影しようと人気が高いという。この日乗車した男性(21)は「線路脇の斜面で撮影している人もいて危険だった。大半のファンはマナーを守っており、同一視されるのは迷惑」と憤慨。JR西は「鉄道好きだからこそ、マナーを守ってほしい」と話している。【茶谷亮】

【関連ニュース】
名古屋市営地下鉄:線路に女性、はねられて死亡…伏見駅
列車往来危険:「受験でストレス」踏切に自転車…中3逮捕
山手線:線路内に男性 緊急停止3万人に影響
JR京浜東北線:男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響
JR福知山線脱線:元2部長の不起訴不当議決 検察審

私は除籍なのに…元民主の浅尾氏が石川被告との違いをぼやく(産経新聞)
<長浜市長選>前衆院議員の藤井勇治氏が初当選(毎日新聞)
秋山被告3月に判決=防衛コンサル脱税−東京地裁(時事通信)
「わんこそばは心理戦」大分の精神科医が3連覇(読売新聞)
大阪ガス ロボットでガス管点検 阪大と共同開発(毎日新聞)
posted by イワイ ヒデハル at 08:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

コーエー「朝鮮海」表記修正へ 「古地図使わないものに」(J-CASTニュース)

 人気オンラインゲーム「大航海時代」のオープニングムービーの中で、日本海が「朝鮮海」と表記されていた問題で、開発したゲームソフト会社「コーエー」が、リニューアルに伴い、古地図をまったく使わないムービーに修正することが2010年2月12日、わかった。

 問題の作品は、09年12月中旬にサービス開始した「大航海時代 Online El Oriente(エル・オリエンテ)」。

■理由については明らかにせず

 東アジアを舞台にしたゲームで、オープニングムービーに登場する古地図は、日本海の部分を「MER DE COREE」と表記していた。これは、18世紀フランスで制作された地図などで見られる表現で「朝鮮海」を意味する。この表記に対し、公式掲示板などに「非常に不愉快」「本当に残念」などといったユーザーからの投稿が殺到していた。

 同社宣伝部は、J−CASTニュースの取材に対し、ゲームのオープニングムービーを「古地図を使わない全く新しいムービーにする」と回答した。ただ、その理由については明らかにしなかった。リニューアルは10年3月10日前後を予定しているという。

 同社は10年1月初旬にHPで「オープニングムービーを刷新する」と発表していたが、その内容については明かしていなかった。


■関連記事
人気ゲームの「朝鮮海」表記 コーエー変更明言せず不満くすぶる : 2010/01/12
コーエー人気ゲームに「朝鮮海」 修正を求める声が殺到 : 2009/12/16
PS3「日本海」表記で韓国ブーイング  「国際ルールに従った」とSCEは反発 : 2008/09/25
ギャル界も「テレビ離れ」加速 ブログのほうが面白いじゃん : 2010/02/05
「コントローラーなし」ゲーム まずは動画で「体験」を : 2009/06/30

鳩山首相、子ども手当「満額」こだわらない?(読売新聞)
鳩山首相、石川議員離党は「熟慮重ねた重い結論だ」(産経新聞)
児玉日薬会長が再任へ(医療介護CBニュース)
井上梅次氏死去(映画監督)(時事通信)
「子に会わせず、姉が邪魔」=少年が逆恨みか−事件直前、周囲に・石巻3人殺傷(時事通信)
posted by イワイ ヒデハル at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごみ箱閉じ込め窒息死、父親に懲役11年(読売新聞)

 長男(当時2歳)をごみ箱に閉じこめて窒息死させたとして、監禁致死などの罪に問われた建設作業員菅野美広被告(35)の裁判員裁判の判決が18日、東京地裁であった。

 井口修裁判長は「日常的な虐待がエスカレートした悪質な犯行で、尊い命が奪われた結果は極めて重大だ」と述べ、懲役11年(求刑・懲役12年)を言い渡した。

 検察側は公判で、菅野被告による長男の優衣(ゆい)ちゃんへの虐待について、優衣ちゃんの全身に虐待の跡とみられる傷が52か所あったと主張した上で、芳香剤やたばこの吸い殻を食べさせようとしたことや、オーブンや洗濯機に入れてふたをしめ、一瞬スイッチを入れたこともあったと説明。2008年12月23日の午前4時頃、優衣ちゃんをごみ箱に入れてポリ袋をかぶせ、さらに周囲をゴムひもで縛って、同日夕に死亡しているのを見つけるまで、そのままにしていたと指摘した。

 弁護側は、優衣ちゃんの虐待は妻、理香被告(35)(3月23日初公判)に頼まれたと主張したが、判決は「被告は腹が立ってやったと認めている。果たした役割が重要であることは変わらない」と指摘した。

 閉廷後、裁判員を務めた6人全員が記者会見した。検察、弁護側双方が理香被告の証人尋問を行わず、代わりに捜査段階の供述調書が朗読されたことについて、無職神田雅彦さん(45)は「被告の証言と食い違うところがあり、直接証言を聞いてみたいと思っていた」と述べた。評議では、井口裁判長に「理香被告の話を聞けないか」と申し出たこともあったという。

 菅野被告の虐待については、写真家清木博志さん(60)が「最初は遊び半分のいじめだったのではないか。子供じみたいじめを大人が行っていることが怖いと思った」と語った。

「議員案件でも断れる」=元局長公判で厚労省職員−大阪地裁(時事通信)
検察審査会、「石川議員供述」の評価が焦点(読売新聞)
<警察署内発砲>傷害の容疑者、銃奪い 1人重傷 東京(毎日新聞)
「せきがうるさい」に立腹、同室の入院患者刺す(読売新聞)
<連続保険金殺人>元看護師側、死刑回避求め結審(毎日新聞)
posted by イワイ ヒデハル at 08:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。