2010年02月06日

<JR函館線>雪氷でポイントが一時動かず 滝川駅構内(毎日新聞)

 5日午前6時5分ごろ、北海道滝川市のJR函館線滝川駅構内で、線路の切り替え部分(ポイント)に雪や氷が挟まって、ポイントが停止。駅手前で停車した札幌貨物ターミナル発北旭川行き貨物列車(20両編成)が、積雪と列車に付着していた雪氷が固まったため動けなくなった。

 JR北海道によると、ポイントは間もなく復旧、貨物列車は午前9時すぎに運転を再開したが、札幌発旭川行き特急スーパーカムイ5号など列車13本が運休し、約4500人に影響した。滝川駅では4日夜にもポイントに同様のトラブルがあり、4本が遅れた。【大谷津統一】

【関連ニュース】
JR函館線衝突事故:旭川−滝川駅間の運転再開 北海道
列車事故:特急とトラック衝突 乗客ら41人負傷 北海道
列車事故:特急とトラック衝突 乗客ら25人軽傷 北海道
鉄道事故:北海道の踏切で特急とトラック衝突 脱線、乗客ら25人軽傷

「轟音」「つんのめった」…トラック突進の様子証言(産経新聞)
収納率、過去最低の88%=08年度の国保保険料−厚労省(時事通信)
車両接近通報装置、現行の登録車にも(レスポンス)
パトカー同士の衝突、警官2人を不起訴(読売新聞)
国内販売店への苦情は77件=「プリウス」のブレーキ問題−国交省(時事通信)
posted by イワイ ヒデハル at 07:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。