2010年03月25日

積水ハウスが4億円申告漏れ=一部所得隠しも認定−大阪国税局(時事通信)

 東証1部上場の「積水ハウス」(大阪市)が大阪国税局の税務調査を受け、2009年1月期までの4年間に約4億円の申告漏れを指摘されていたことが19日、分かった。このうち数百万円は仮装・隠ぺいを伴う所得隠しとみなし、重加算税の対象としたもようで、追徴税額は約1億3000万円。同社は全額納付したとしている。
 積水ハウスによると、会社事務所の建設を受注した際、仲介した顧客側の親族に「紹介料」として支払った数百万円を経費として計上した。しかし、同国税局は課税対象となる交際費と認定、所得隠しに当たると判断したという。
 全国にある同社の補修サービス部署に置いてある部品約2億円分を棚卸し資産として計上しなかった点などについても、申告漏れを指摘されたという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
4000億円の申告漏れ=IBMグループ、過去最大規模
コマツ、174億円申告漏れ=海外取引で国税指摘
太陽光発電部品で5億円脱税=需要急増、売り上げを除外
脱税で弁護士ら逮捕=20億円所得隠し

首相、地下鉄サリンから15年「しっかりした態勢作らねば」(産経新聞)
チーム医療推進へ「特定看護師」創設を―厚労省検討会が報告書案(医療介護CBニュース)
運転士判断で急停止 鶴見緑地線の運行トラブル(産経新聞)
裁判員の現場まだ試行錯誤…25日で全国一巡(読売新聞)
<掘り出しニュース>目指すぞ!運転士 訓練費自己負担、いすみ鉄道の募集に大きな反響(毎日新聞)
posted by イワイ ヒデハル at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。